カスピ海ヨーグルトはなぜ注目されているのか

カスピ海ヨーグルト、という名前を聞いたことがあるでしょう。一時期大変なブームになった、粘りがあって酸味が少ない、ちょっと特殊なヨーグルトです。自宅で作っていた人もかなり多いのではと思います。どうしてそんなに流行ったのか、というと、その素晴らしい整腸作用と免疫力の向上作用に注目が集まったからです。カスピ海ヨーグルトは、ヨーロッパ東部にあるコーカサス地方でよく食べられていたもので、それを長寿食文化の研究をしていた家森幸男博士が研究のために持ち帰ったのが始まりだと言われています。現地の人と同じものを食べて自分は下痢をしてしまったのに、現地の人は平気だったということを不思議に思った博士がヨーグルトの免疫力に注目しました。持ち帰って研究した結果、その中に含まれているクレモリス菌FC株が優良株として分離されたのです。現在のカスピ海ヨーグルトは、このクレモリス菌FC株によって作られたものになります。

どこがすごいの、クレモリス菌FC株

このクレモリス菌FC株は、生きて大腸まで届くことができる乳酸菌です。実は、乳製品に含まれる乳酸菌は特に胃酸に弱く、大半がそこで死滅すると言われているので、このクレモリス菌FC株はかなり異色なのです。そもそも乳酸菌は糖を分解してEPSを作りだす働きがあるのですが、クレモリス菌FC株が作りだすEPSは特殊で、カスピ海ヨーグルトの独特の粘りを出すほか、大腸に生きて届くことが確認されています。つまり、カスピ海ヨーグルトは他のヨーグルトと異なり、直接大腸の状態を改善するパワーがあるということなのです。これは腸内環境を気にしている人には何ともありがたい特徴ですね。

カスピ海ヨーグルトを食べ続けたいけど・・・

しかし、このカスピ海ヨーグルトをずっと家で作り続けるというのもなかなか大変です。健康のためとはいえ、毎日食べ続けると飽きてしまう事もあるでしょう。朝食が和食だった際には、なかなかそれと一緒にヨーグルトを食べる気にはならなかったりします。また、カスピ海ヨーグルトももとは牛乳ですから、カロリーや含まれる脂質が気になる部分もあるのではないでしょうか。万年ダイエット中の私としては、牛乳200mlで約140kcal、これを消費する運動量は1時間程度のウォーキングが必用と考えると、寝る前にヨーグルトを食べていないのを思い出しても口にする気にはなれません。寝る前にたっぷり脂質を取るのもちょっと怖い・・・。そして一日忘れてそのまま挫折し、食べなくなる・・・ということになるのは私だけではないのではないでしょうか。また、ヨーグルトだとついついジャムを足したり、フルーツを足したりして高カロリーにしてしまうこともあります。健康のために取っているはずなのに糖分の取りすぎになってしまうことも。シンプルにヨーグルトだけを毎日食べ続けるのって意外と難しいのだな、と感じました。

「善玉菌のチカラ」ならもっと手軽にカスピ海ヨーグルトの恩恵に預かれる!

そこで注目したいのがフジッコさんから出ている「善玉菌のチカラ」です。カスピ海ヨーグルトの乳酸菌、クレモリス菌FC株をカプセルにしたもので、1カプセルにつき乳酸菌が20億個以上入っているということです。気になるカロリーはたったの0.71kcal。ヨーグルトに比べるとないも同じ程度のカロリーになっています。また、含まれる資質も0.01gと、これもあってないようなもの。これならもし寝る前に「しまった」と思っても、気軽に飲めてしまいますよね。サプリメントなので、フルーツやジャムをついついプラスしてしまう心配も皆無です。食事に合わないと困ることもまずありません。とても手軽にカスピ海ヨーグルトの乳酸菌を摂取できてしまうのです。ヨーグルトなどの乳製品が苦手、という方にも、この「善玉菌のチカラ」はお勧めです。カプセルの中に乳酸菌が入っているため、製品自体は無味無臭。ニオイも味も気にならないので誰もが簡単に口にできるのです。逆にカプセルが苦手、という場合は、中身を水などに溶かして飲んでも効果はあるということです。いろいろな「苦手」に対応してくれるその姿勢は本当に素晴らしいと思います。

「善玉菌のチカラ」のすごさは乳酸菌だけじゃないんです

「善玉菌のチカラ」がさらにすごいのは、日本人に不足しがちなカルシウムを70mgも含んでいることです。牛乳はコップ1杯飲めば確かにカルシウムは200mg摂取できますが、カロリーも気になります。その点「善玉菌のチカラ」は、カロリーを気にすることなくカルシウム補給ができるのです。1日2粒飲めば140mg摂取できるのですからかなりありがたいですね。また、同様に海藻生まれの食物繊維であるアルギン酸カリウムも含まれています。このアルギン酸カリウムには水を蓄える性質があり、数十倍にも膨らむのだそう。そして独特のぬめりで不要なものを絡め取って排出する働きが強いということです。乳酸菌自体も腸内環境を改善し、すっきり感を後押ししますが、この食物繊維がさらにすっきり感を高めてくれるということになりますね。腸まで届く乳酸菌、不足しがちなカルシウム、そしてすっきり感を後押しする食物繊維。「善玉菌のチカラ」は、これらを低カロリーで手軽に体内に取り込むことができるとても便利なサプリメントなのです。